So-net無料ブログ作成

この国がUN安保で常任理事国



言論による批判に対して実力行使な暴政国家が、安全保障理事会において拒否権を持つという狂気的事態。いや、何を今さらだが。

体制批判に圧力を加えようとする行為、これは、世界の歴史をさかのぼれば第二次世界大戦以前の暴挙であるが。すなわち中国共産党一党独裁政府は、かるく70年は時代を逆行しているということだ。あまりにも恥ずべき行為だが、ことさら面子を重要視する中国の一部の慣習は、中国共産党には一切関係がないようだ。

 

 


コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0